LINEで送る
Pocket

なかよし展2019混雑予想グッズ前売りチケット駐車場情報

10月4日(金)から
東京の弥生美術館で、
“なかよし65周年”を記念した
「なかよし展」が開催
されます。

1954年に創刊された「なかよし」は、
2020年の1月号で65周年になります。

それを記念して開かれるなかよし展には、
過去〜現在までの漫画の
貴重な原画が展示されますよ。

そんな「なかよし展」について、
日程やアクセスや駐車場、
混雑予想やグッズの販売、前売りチケット
などの
情報を調査したので紹介します!

スポンサーリンク

創刊65周年記念「なかよし」展の期間や展示作品・チケット・駐車場情報

「なかよし」65周年を記念して開かれる
「なかよし展 乙女には恋と夢(ファンタジー)が必要だ☆」
開催期間やアクセス、展示作品などの詳細な情報はこちら。

【会場】
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-3

弥生美術館

【開催期間】
2019年10月4日(金)〜12月25日(水)

※月曜休館
10月14日(祝月)、11月4日(祝月)は開館し、
翌日の10月15日(火)、11月5日(火)が休館となります。

【開館時間】
10:00〜17:00
(入館は16:30まで)

【料金】
一般…900円
大学・高校生…800円
中・小学生…400円

※ジョルダンのクーポンを使うと
100円引きになります。

ジョルダンクーポン
「ジョルダン」公式サイト

【お手洗い】
2階に1つ

【アクセス】
<地下鉄>
地下鉄千代田線「根津駅」1番出口より徒歩7分
地下鉄南北線「東大前駅」1番出口より徒歩7分
JR「上野駅」公園口より徒歩25分

<バス>
都営バス(学01)「上野公園山下―東大構内」で、終点「東大構内」下車徒歩2分
都営バス(学07)「御茶ノ水駅前―東大構内」で、終点「東大構内」下車徒歩2分
都営バス(上60)「上野公園―大塚駅(池袋駅東口)」で、「弥生2丁目」下車徒歩3分
都営バス(上58)「上野松坂屋―早稲田リーガロイヤルホテル」で、「根津駅」下車徒歩7分

【駐車場】

弥生美術館には専用の駐車場がありません

周辺の駐車場を利用するなら
予め予約しておくと安心して利用できますよ。

駐車場予約「akippa(あきっぱ)」公式サイト

【お問い合わせ】
弥生美術館 03-3812-0012
(10:00~17:00)

【公式サイト】
「弥生美術館」公式サイト

弥生美術館
東京大学の目の前にあるので、
比較的迷うことは少ないでしょう。

ただし、「なかよし展」開催中は
混雑が予想されるので、
早めに行動するといいですね。

前売りチケットの販売はないようです。

<展示予定作品>
手塚治虫:「リボンの騎士」

大和和紀:「青空にとびだせ!」(前期展示)、
「マイ・ピンキー」(原作/神保史郎、中・後期展示)

高階良子:「地獄でメスが光る」、「血まみれ観音」(原作/横溝正史)、
「ドクターGの島」(原作/江戸川乱歩)

あべゆりこ:「わんころべえ」

たかなし しずえ:「おはよう!スパンク」(原作/雪室俊一)

美内すずえ:「妖鬼妃伝」

あさぎり夕:「あこがれ冒険者(アドベンチャー)」(前期)、
「なな色マジック」、「ミンミン!」 他

猫部ねこ:「きんぎょ注意報!」

秋元奈美:「ミラクル☆ガールズ」

武内直子:「美少女戦士セーラームーン」

海野つなみ:「ロマンスのたまご」(前期展示)、「恋の熱帯低気圧」(中期展示)、
「西園寺さんと山田くん」(後期展示)

木村千歌:「あずきちゃん」(原作/秋元康)

高瀬綾:「くるみと七人のこびとたち」

CLAMP:「魔法騎士レイアース」、「カードキャプターさくら」(※)

あゆみゆい:「ようこそ!微笑寮へ」(原作/遠藤察男)、
「デリシャス!」(原作/小林深雪)

立川恵:「怪盗セイント・テール」(複製原画)

早稲田ちえ:「―女神―」(前期展示)、
「NERVOUS VENUS NumberZERO」(中期展示)、
「純情事情―春と修羅―」(後期展示)

川村美香:「だぁ!だぁ!だぁ!」

征海未亜:「東京ミュウミュウ」(シナリオ/吉田玲子、複製原画)

花森ぴんく:「ぴちぴちピッチ」(シナリオ/横手美智子)

安野モヨコ:「シュガシュガルーン」

安藤なつみ:「キッチンのお姫さま」(原作/小林深雪)

PEACH-PIT:「しゅごキャラ!」

※「カードキャプターさくら」はカラー原画を後期のみ展示し、
前・中期はモノクロデータ原稿の複製原画を展示。

※展示期間は変更になる場合があります。

※作品保護のためカラー原画の展示替えを行います

前期:10月4日(金)~10月27日(日)
中期:10月29日(火)~11月24日(日)
後期:11月26日(火)~12月25日(水)

※会場構成、出展作家は変わらず、
原画のみが入れ替わります。

「セーラームーン」や「カードキャプターさくら」、
手塚治虫先生の「リボンの騎士」など
ここだけでしか見れない原画が展示される予定です。

スポンサーリンク

なかよし展2019の混雑予想やグッズ販売はある?

なかよし展の混雑予想ですが、
やはり週末の金〜日曜日
大変な混雑が予想されます。

小さいお子様
一緒に来館する人がほとんどでしょうから、
混雑を避けるなら
平日か午前中が狙い目と思われます。

◆なかよし展のグッズ販売はある?

9月28日に発売されている、
創刊65周年記念「なかよし」展公式図録「なかよしArt Book」
以外にもオリジナルのグッズが販売されるようです。

詳細は、なかよし展が開催された後に追記します。

なかよし展のトイレや休憩場所はある?

なかよし展2019混雑予想グッズ前売りチケット駐車場情報

なかよし展を開催する
弥生美術館には2階にトイレがあります。

ですが、
併設している竹久夢二美術館と合わせても
2ヶ所しかないため、
トイレの混雑を避けるのは難しいでしょう。

なので、あらかじめトイレはすましてから
来館するようにしてください。

小さいお子様がグズった場合は、
弥生美術館に併設されている
「夢路カフェ 港や」
で休憩するといいですよ。

弥生美術館周辺の食事処はこちらで確認できます。

⇒弥生美術館周辺の食事処

なかよし展を見終わった後に
休憩場所として利用してください。

なかよし展2019!混雑予想やグッズは?前売りチケットや駐車場情報も! まとめ

なかよし65周年記念「なかよし展」について
紹介しました。

普段は見ることができない、
貴重な原画を見れるまたとない機会です。

開催期間も約2ヶ月あるので、
時間に余裕がある時に
ぜひ足を運んでください。

小さいお子様と一緒の場合は、
トイレを事前に済ませておくようにしましょう。

以上、
なかよし展についてでした!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket