LINEで送る
Pocket

激レアさん女ドラゴン大島由加里シンシアラスタープロフィール

10月5日放送の
「激レアさんを連れてきた」で、
奇跡的にアジアの大スターになっちゃた人で
女ドラゴンこと大島由加里(おおしま ゆかり)さんが出演します。

アクションの本場である
香港へ渡り、

どんなアクションも「無問題(もうまんたい)」
と言っていたら、
アクションスターになってしまった大島由加里さん。

そんな大島由加里さんの
プロフィールなどを紹介しましょう!

スポンサーリンク

激レアさんのCMに出演している女優は出口夏希!

大島由加里(おおしま ゆかり)


本名:津村ゆかり
別名:シンシア・ラスター
生年月日:1963年12月31日(55歳)
出身地:福岡県福岡市西区
職業:アクション女優、アクションコーディネイター

https://twitter.com/

大島由加里さんは、
中学生の時に新体操部に入り
中学3年生の時に剛柔流空手を学びます。

体育教師を目指し、
日本体育大学女子短期大学部体育学科に進学。

その時に、友だちに誘われてみた映画
「ヤングマスター 師弟出馬」に衝撃を受けました。

その映画に出演していたユン・ピョウに憧れ、
スタントの道を志し
ジャパンアクションクラブへ入ります。

この時に、
当時バイトをしていた喫茶店の常連客が、
アクションを志した人で
その人のおかげでJACに入れたことから、
芸名を「大島」と名乗るようになります。

1984年に
「超電子バイオマン」の、
ファラキャット役で注目を集め、

JAC脱退後に
香港映画に出演するため、
ユン・ピョウ主演の「冒険活劇 上海エクスプレス」
のオーディションを受け合格。

ユン・ピョウへの熱い思いを手紙にして、
プロデューサーに送ったところ
その熱意を買われ採用されました。

こうして、
ユン・ピョウとの共演と香港映画に出演するという
2つの夢を同時に叶えることになります。

この映画で見せたアクションが
高い評価を受けたことから、香港へ移住。

ジャッキー・チェンの事務所である
アーティストカンパスに所属し、
アクション女優として数々の香港映画へ出演。

香港映画のアクション女優として
大スターとなった大島由加里さんは、
1997年にフィリピンへ活動拠点を移します。

このころから、
本人の知らないうちに
“シンシア・ラスター”という別名で、
クレジットされるようになります。

フィリピンでも国民的なスターとなり、
マレイーシア、タイ、ベトナムなど
アジアで幅広く活躍。

出演映画は約80本、
主演作品は約70本と
アジアの大スタートして
確かな爪痕を残しました。

1998年、撮影中の事故でケガをしたのを機に、
故郷の福岡へ帰国。

福岡を拠点として
日本映画の武術指導などを行っています。

大島由加里さんが考案した、
「武術舞ウースーウー」
というエクササイズを広めたり、

アクションスクールを設立するなど、
後進の育成にも力を入れています。

現在は、
総合学園ヒューマンアカデミー福岡校で
特別顧問を努めていますよ。

2013年には、
第1回ジャパンアクションアワードで
ベストアクション女優賞ならびに
特別アクション功労賞を受賞。

2014年には、
福岡市文化賞を受賞しています。

<主な出演ドラマ>
  • 宇宙刑事ギャバン(1982年)スーツアクター
  • 科学戦隊ダイナマン(1983年)アクション吹き替え
  • 超電子バイオマン(1984年)ファラキャット
  • 宇宙刑事シャイダー(1984年)富子
  • スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説(1986年)鈴木ミナ子
  • パ★テ★オ(1992年)スー・ティエン
  • 聖龍伝説(1996年)翔影
  • グラン・ジュテ(2012年)
  • 先輩ROCK YOU(2012年)
<主な出演映画>
  • 冒険活劇 上海エクスプレス(1986年)日本人特使
  • 妖魔伝(1988年)
  • 天使行動(1989年)
  • The Outlaw Brothers(1990年)武術指導(ジャッキーチェンと共同)
  • RIKI-OH/力王(1991年)黄泉
  • プロジェクトS(1993年)日本人テロリスト
  • 死闘伝説 ベスト・オブ・アクション(1993年)
  • 緊急呼出し エマージェンシー・コール(1995年)ファラ
  • 悪漢列伝(1995年)
  • 博多ムービー ちんちろまい(2000年)フェイ・イエン
  • ナトゥ 踊る!ニンジャ伝説(2000年)キョウコ
  • キューティーハニー(2004年)武術指導
  • 女ドラゴンと怒りの未亡人軍団(2011年)

スポンサーリンク

【激レアさん】女ドラゴン大島由加里(シンシア・ラスター)のプロフィール! まとめ

「激レアさんを連れてきた」に出演する、
大島由加里さんについて紹介しました。

アクションができる女性って
カッコいいですよね!

なかなか日本では
アクション女優をする人がいないので、
もっと増えてほしいと思います。

ユン・ピョウやサモ・ハン・キンポー、
ジャッキー・チェンなど
香港のレジェンド級アクションスターと
共演をした大島由加里さん。

日本のアクションのレベルを
引き上げていってほしいですね。

以上、
激レアさんに出演する
大島由加里さんについてでした!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket