LINEで送る
Pocket

紀平梨花選手は、
シニアデビュー戦となる
オンドレイネペラ杯で優勝。

グランプリシリーズのデビュー戦、
NHK杯でも優勝し、
日本勢として初のデビュー戦初優勝の勢いをそのままに、
グランプリファナイルも優勝

浅田真央以来13年ぶりの快挙となる、
シリアデビュー1年目で
グランプリファイナルを制覇
しました。

表現力と技術力が成長し、
日本女子フィギュア界のスターとなった
紀平梨花選手。

そんな紀平梨花選手のご両親や高校、
兄弟・姉妹や、振付師・コーチなど
について
調べてみました。


スポンサーリンク

紀平梨花の身長などのプロフィール!親や兄弟・姉妹や犬は?高校は?練習場は?


出展:https://skatingjapan.or.jp/

生年月日:2002年7月21日生まれ 16歳
出身:兵庫県西宮市
身長:152cm
血液型:O型
家族構成:父、母、姉

紀平梨花選手
5歳から本格的にフィギュアスケートを始め、
運動神経の良さから徐々に才能を開花。

女子史上7人目となる
トリプルアクセルを成功させています。

そんな紀平梨花選手を育てたご両親の職業や、
お姉さんや犬、高校はどこ
なのでしょうか?

◆紀平梨花の父親と母親の職業は?姉はどんな人?犬は飼っている?

紀平梨花の父親は紀平勝己さん。
1967年6月7日生まれで51歳。

職業はサラリーマンです。

母親は紀平実香さん。
1971年7月31日生まれで47歳。

職業は事務職から転職して、
デパートの店員をしているそう。

紀平梨花選手のサポートができるようにと、
現在の職業にしたそうですよ。

姉は紀平萌絵(もえ)さん。

4歳年上で仲良く一緒の写真を
インスタに上げています。

現在、犬は飼っていませんが、
紀平梨花選手は大の犬好き!

通っているバレエ教室の犬と
仲良く戯れていますよ。

グランプリファイナルに優勝したことで、
秋田犬が贈呈されるかも!?

ライバルであるザキトワ選手と
犬好きという共通点がありますね。

◆紀平梨花選手が通っている高校はどこ?

紀平梨花選手は、
英才教育を施す広田幼稚園を卒園後、
西宮市立大社小学校を卒業。

西宮市立上ヶ原中学校に入学後転校し、
関西大学中等部を卒業。

現在、紀平梨花選手は、
N高等学校に通っています。

あまり聞き慣れない高校ですが、
角川とドワンゴが協賛している
通信・通学できる高校です。

⇒N高等学校

通信もOKなことから、
フィギュアスケートの練習と
世界各国を回るシリーズを両立させるのに、
理想的な高校と言えますね。

◆紀平梨花選手が通っている練習場はどこ?

紀平梨花選手が
普段フィギュアスケートの練習をしている練習場は、
「関西大学たかつきアイスアリーナ」
だと思われます。

関西大学たかつきアイスアリーナ

住所
大阪府高槻市霊仙寺町2-1-1

TEL:072-690-2508
FAX:072-690-2509

ここは織田信成、高橋大輔など
多くのオリンピック選手を排出した、
日本屈指の場所。

基本的に一般の人は入れないですが、
定期的に一般開放しているようなので、
このスケートリンクで滑りたい人はHPをチェックしましょう!

⇒http://www.kansai-u.ac.jp/tc/ice_arena/

紀平梨花選手のお母さんは、
約1時間かけて
西宮から高槻市まで送迎をしています。

また、ジュニア時代には、
月に1度、名古屋にある
大須スケートリンク=名古屋スポーツセンター
で練習をしていました。

名古屋スポーツセンター

⇒http://nsc-osuskate.jp/

住所
愛知県名古屋市中区門前町1-60

TEL:052-321-1591

アクセス
市営地下鉄
鶴舞線「大須観音」下車 2番出口より徒歩5分

ここは、
伊藤みどりを始め
浅田真央、村上佳菜子など、
一流のフィギュアスケーターが練習してきた場所。

紀平梨花選手も、
特別コーチ付きで練習していたようです。

この送迎も
もちろんお母さんがやっていました。

紀平梨花選手の今の活躍があるのは、
家族全員のサポートがあったからこそなんですね!

スポンサーリンク

紀平梨花の振付師とコーチは誰?

紀平梨花選手のメインコーチは、
所属している関西大学KFSCの濱田美栄(はまだみえ)さん。

元フィギュアスケート選手で、
宮原知子選手や本田真凜選手もコーチした事がある、
コーチ歴34年の大ベテラン。

その濱田美栄さんのつながりで、
田村岳斗(たむらやまと)さんと、
キャシー・リードさんもコーチをしているようですね。

田村岳斗さんはそのルックスから、
イケメンコーチとして騒がれていますよ。

振付は、ショートプログラムと、
フリース演技にそれぞれ専属の振付師がついています。

◆ショートプログラムの振付師(2018−2019シーズン):デヴィッド・ウィルソン

カナダの元フィギュアスケート選手。

18歳で選手を引退後にプロに転向。
アイスショーで活躍後、
コーチ兼振付師として活動。

1990年代から伊藤みどりらの振付を担当。

羽生結弦
高橋大輔
恩田美栄
織田信成
安藤美姫
中野友加里

など、
多くの選手の振付を担当する人気振付師。

◆フリー演技の振付師(2018−2019シーズン):トム・ディクソン

アメリカの元フィギュアスケート選手。
現役引退後、コーチ兼振付師に。

振付師の名誉である
「コリオグラフィー・オブ・ザ・イヤー」
を何度も受賞している名振付師。

宮原知子
本田真凜

の振付も担当していました。

紀平梨花の親や高校は?犬や兄弟・姉妹は?振付師とコーチは誰? まとめ

技術面だけではなく
精神面も成長した紀平梨花選手

グランプリファイナルを優勝したことで、
日本女子フィギュア界のスターに、
名実ともに躍り出たことは間違いありません。

残念ながら平昌オリンピックは
年齢制限で出れませんが、
これからの紀平梨花選手の活躍を応援しましょう!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket