LINEで送る
Pocket

ジブリ制作のアニメ、
「耳をすませば」

その耳をすませばに、
声優として高橋一生さんが出演しています。

高橋一生さんといえば、
今や押しも押されぬ俳優。

当時はまだ少年だった高橋一生さんが、
何歳の時に耳をすませばの声優に出演したのか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

高橋一生は何歳の時に耳をすませばの声優をした?

高橋一生さんが
耳をすませばの声優に出演したのは、
14歳の時

しかも、
収録した1週間後に声変わりするという、
奇跡的なタイミング!

耳をすませばは、
近藤喜文監督、宮崎駿脚本の、
1995年7月に公開された
ジブリ制作の長編アニメ映画

読書が好きなヒロイン、
中学3年生の月島雫と、
バイオリン職人としてイタリアに修行する、
天沢聖司の淡い恋心を描いています。

天沢聖司の声優を
高橋一生さんが務めています。

金曜ロードショーの公式アカウントでその事実が明かされましたが、
天沢聖司と実年齢が近いこと、
日常的な芝居が普通にできることを条件に、
近藤喜文監督が高橋一生さんを選んだそうです。

この事実が分かってからは、
Twitterでもこの話題でもちきり。

当時のパンフレットを持ち出したり、
高橋一生さんとは思えないと言う人がいたりと、
反響が大きです。

こういった当時のマル秘話が今になって聞けるのは、
新しい見方ができるのでいいですね!

声変わりする前と
現在の高橋一生さんの声
を、
耳をすませばを見て聞き比べて見てはどうですか?

スポンサーリンク

耳をすませばの声優に高橋一生!何歳の時?今と違うと話題に!

耳をすませばに声優として出演した
高橋一生さんについて、
何歳の時に出演したのかを紹介しました。

ブレイク中の高橋一生さん。

これからのますますの活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket