LINEで送る
Pocket

TOHOシネマズ日本橋が、
1月26日の18時から
突然の営業中止となり復帰の目処が立っていません。

この珍しい事態にSNSでも話題になっていますね。

TOHOシネマズ日本橋が営業中止になった理由、
営業再開するのはいつごろなのか
を調べてみました。

スポンサーリンク

TOHOシネマズ日本橋の営業中止の理由は?

TOHOシネマズ日本橋営業中止理由営業再開

突然営業中止となった
TOHOシネマズ日本橋

この事態に、Twitterでも戸惑いが見られます。

当初は1月28日(月)に再開する予定でしたが、
5日経っても営業中止のまま。

その原因が、1月30日(水) 18:30
公式サイトより発表がありました。

営業中止となった理由は、
定期点検の際に
一部スクリーンの天井の破損が確認され、
全スクリーンの安全確認、原因究明のため。

というのが理由です。

公式サイト
⇒https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/073/TNPI2000J01.do

また、31日(木)に上映予定だった、
「AD-LIVE 2018 アンコール・ビューイング『あとりぶ』」
については、TOHOシネマズ上野に振り替えの案内が出ています。

振り替えについての詳しい案内はこちら。
⇒https://liveviewing.jp/contents/at_live/

ムビチケカードについては、
日本橋以外のTOHOシネマズで利用するよう
呼びかけています。

スポンサーリンク

TOHOシネマズ日本橋の営業再開はいつごろ?

TOHOシネマズ日本橋は、
2014年にオープンした
9スクリーン・1770席の映画館。

建物も2010年に建てられており、
特別老朽化しているわけではありません。

ですが、今回の定期点検で、
天井の破損が見られたということなので、
全スクリーンの点検、
問題がある箇所の修繕
が行われるはず。

今回スクリーンの天井の破損が発見されたのは、
スクリーン4番。

他に問題がなければ
1週間程度で再開するのではと予想されます。

もし、他に問題が出てくれば
営業再開はもっと延びることになるので、
公式サイトでの正式な発表を待ちましょう。

公式サイト
⇒https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/073/TNPI2000J01.do

TOHOシネマズ日本橋の営業中止の理由は?再開はいつごろになる? まとめ

TOHOシネマズ日本橋の営業中止について、
その理由や再開はいつごろなのか
を紹介しました。

スクリーンの天井破損が原因なので、
すぐに営業再開は難しいですが
他に問題がなければ意外と早く
また映画が楽しめるようになるかもしれませんね。

ひとまず公式サイトからの発表を待ちつつ、
他のTOHOシネマズで映画を楽しみましょう!

ビデオパスに登録すると
毎週月曜にTOHOシネマズを、
割引価格の大人1,100円・高校生以下900円で利用できますよ。

⇒ビデオパスの登録はこちら!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket