LINEで送る
Pocket

大坂なおみ選手が日本時間の19日に、
ローレウス賞
年間最優秀成長選手賞を受賞しました。

あまり聞き馴染みのない
ローレウス賞について、
どんな賞なのか?
どんな人に贈られる賞なのか?

他の受賞者などについて調べてみました。

スポンサーリンク

大坂なおみが受賞したローレウス賞はどんな人に贈られる賞?

大坂なおみ受賞ローレウス賞

大坂なおみ選手が、
年間最優秀成長選手賞を受賞した
ローレウス賞

これは2000年に設立された、
スポーツ界のアカデミー賞に匹敵する、
権威と栄誉ある賞です。

年間で活躍した選手や団体に贈られ、
日本人選手が受賞したのは今回が初。

4大大会2連勝して
女子テニス世界ランク1位に、
アジア人として初めて上り詰めた活躍からすれば、
大坂なおみ選手が受賞するのは
納得の結果ですよね!

Twitterでも
大坂なおみ選手への祝福の声に溢れています。

実は羽生結弦選手も、
年間最優秀復帰選手にノミネートされていましたが、
残念ながら今回受賞することはできませんでした。

それでもこういった賞に
ノミネートされる事自体が素晴らしいことなので、
来年はぜひ受賞できるように活躍してもらいたいですね!

スポンサーリンク

ローレウス賞を受賞した他の受賞者は?

ローレウス賞2019年
年間最優秀男子選手賞はノバク・ジョコビッチ選手が、
年間最優秀女子選手賞は、
世界選手権4冠を達成した体操選手、
シモーン・バイルス選手が選ばれています。

羽生結弦選手がノミネートされた、
年間最優秀復帰選手は、
タイガー・ウッズ選手が選ばれました。

日本人として今回大阪なおみ選手が、
初めて受賞しましたが
日本人のノミネートは過去にもあります。

2005年には柔道の野村忠宏選手
2010年には車椅子のプロテニスプレイヤー
国枝慎吾選手

2011年は澤穂希選手となでしこジャパン
2018年は車椅子テニスプレイヤーの上地結衣選手
ノミネートされていました。

ただ、いずれの選手も受賞までは届かなかったですね。

過去に受賞した選手を見ると、
年間最優秀男子選手賞には
ロジャー・フェデラー、ウサイン・ボルト

年間最優秀女子選手賞には、
セリーナ・ウィリアムズ、ゲンゼベ・ディババ
といった、錚々たるメンバーが顔を並べています。

大坂なおみ選手は、
年間最優秀成長選手賞での受賞でしたが、
来年こそは、
年間最優秀女子選手賞の受賞を目指してほしいですね!

また、今回惜しくも受賞を逃した羽生結弦選手も、
年間最優秀男子選手賞を受賞するだけの選手なので、
日本人のダブル受賞もあるかもしれませんね。

大坂なおみがローレウス賞を受賞!どんな人に贈られる賞?他の受賞者は? まとめ

大坂なおみ選手が受賞した
ローレウス賞について、
どんな人に贈られる賞なのか?
他の受賞者
などを紹介しました。

スポーツ界のアカデミー賞に匹敵する
ローレウス賞

ノミネートされるだけでも十分に凄いことですが、
もっと多くの日本人選手が、
ローレウス賞を受賞できるよう
さらなる活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket