LINEで送る
Pocket

千葉県千葉市の千葉公園
千葉の都心にある花見スポット。

駅からも近く四季折々の自然が楽しめる公園です。

そんな千葉公園の今年の花見について
見頃や混雑する時間帯や場所取り、
ライトアップや屋台の出店情報
などを
まとめて紹介しましょう!

スポンサーリンク

千葉公園のアクセスや駐車場は?

千葉公園花見見頃混雑場所取りライトアップ屋台

千葉公園
アクセスや駐車場の情報はこちら。

▼場所

千葉公園

〒260-0045
千葉県千葉市中央区弁天3丁目1−1

▼入場料
入場無料

▼トイレなど
公衆トイレ3ヶ所

※火気厳禁、ゴミは持ち帰り

▼アクセス
●電車
JR千葉駅から徒歩10分

●車
千葉都市モノレール千葉公園駅から徒歩すぐ

▼駐車場
無料駐車場あり 50台
利用時間 9:00〜17:00まで

千葉公園周辺の駐車場MAP
https://www.navitime.co.jp/parking/around/?node=00005175

▼お問い合わせ
中央・稲毛公園緑地事務所
TEL:043-251-5103

▼公式サイト
⇒千葉公園公式サイト

千葉公園
ソメイヨシノ470本、ヤマザクラ90本、サトザクラ50本、
シダレザクラ30本、オオシマザクラ10本、
カワヅザクラ5本
など約660本の桜が楽しめます。

都心で自然に囲まれ、
これだけの桜が見れるのは貴重ですね。

スポンサーリンク

千葉公園の花見!見頃やライトアップの時間や混雑予想は?

今年の千葉公園の桜の開花予想は、
3月25日(月)

満開予想4月2日(火)となっています。

最も混雑が予想されるのは
3月30日(土)と3月31日(日)。

逆に、満開日は平日なので
穴場になるのではと予想されます。

混雑を避けるなら平日の昼間がおすすめなので、
満開予想日の昼間に行けば、
桜を満喫できるでしょう。

千葉公園の桜のライトアップの時間は、
日没後〜22:00までとなっています。

この時間帯は、
平日でも混雑が予想されますが
ライトアップされた夜桜を見れるチャンスでもありますね。

千葉公園周辺の駐車場を利用しなくても、
駅から徒歩で行ける距離なので
公共交通機関を利用をおすすめします。

桜が満開を迎えた後の週末になる、
4月6日(土)と4月7日(日)も
桜の花を見る最後のチャンスになるので、
混雑するでしょう。

千葉公園で花見をするなら、
平日の昼間がいいですよ!

◆千葉公園でおすすめの桜の楽しみ方!

千葉公園で普通に花見をするのもいいですが、
園内にある綿打池は
3月〜11月までボートを貸し出しています。

▼利用期間
3月1日から11月30日
(月曜日定休、月曜日が祝日の場合は翌日)

▼利用時間
午前9:00〜16:30
(受付は16:00まで)

▼利用料金
一そう 30分以内…200円
(途中での乗換え不可)

▼お問合せ
千葉公園ボートセンター
TEL:043(256)6040

ボートに乗りながら眺める桜は、
湖面に映るのもあって
また違った見え方になりますよ。

千葉公園の花見は場所取りはOK?

千葉公園の花見の場所取りに関しては、
現在のところ特にルールはありません。

ただし、

  • 無人での場所取り
  • 広範囲の場所取り
  • 長時間の場所取り

は禁止されています。

その他の禁止事項として、

  • 火器の持ち込み
  • 発電機やスピーカーの使用
  • 21:00以降の宴会
  • 大量のテーブルや椅子の持ち込み

が禁止となっています。

多くの人が花見に訪れるので、
他の人の迷惑にならないように楽しみましょう!

1人1人がマナーを守ることで、
みんなが楽しい花見になりますよ♪

千葉公園の花見!屋台の出店情報!

千葉公園では
桜の見頃になる3月下旬〜4月上旬に屋台が出店されます。

出店時間は12:00〜21:00

りんご飴やフライドポテトなど、
お馴染みの屋台が出店するので、
舌鼓を打ちながら花見を楽しめますよ!

まだ寒い春先の夜におすすめの防寒グッズ!

桜が咲き誇る花見の季節である3月4月は、
日中は春の暖かさですが
夜になるとまだまだ寒いです。

そんな春先の夜の寒さにおすすめの
防寒グッズを紹介しましょう!

楽天市場は、
ポイントサイトの「ハピタス」に登録してから利用すると、
ハピタスと楽天市場
それぞれにポイントが貯まるのでお得ですよ!
⇒ハピタス

ストール

持ち運びが楽で
暑い時には脱ぎ寒くなったら、
首に巻いたり羽織るなど
機能性がいいのがストール

1枚あれば防寒対策として
十分活躍してくれますよ。

ジャケット

防寒だけでなく、
オシャレに着こなせるジャケットもおすすめ!

寒暖差に合わせて
着たり脱いだりできますよ。

レッグウォーマー

昼間は脱いでいて
夜に寒くなったらサッと履ける、
足首専用のレッグウォーマー

特に女性は足先から冷える人が多いので、
足首だけでも暖めると
かなり違いますよ。

千葉公園の花見2019!見頃は?混雑や場所取りは?ライトアップや屋台情報も! まとめ

千葉公園の花見について、
アクセスや駐車場、
見頃や混雑の予想や場所取り、
ライトアップや屋台の出店情報をまとめて紹介しました。

都心でありながら桜が見れる千葉公園。

ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラ、
シダレザクラ、オオシマザクラ、カワヅザクラ
といった、
色々な種類の桜が見れるので、
それぞれの桜の特徴を見比べてみるのも面白いですね!

千葉公園は桜以外にも遊戯施設があるので、
色々な楽しみ方ができますよ!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket