LINEで送る
Pocket

原田知世と田中圭が出演するドラマ、
「あなたの番です」

秋元康が原案の
半年間に渡るノンストップミステリー。

そんなドラマ「あなたの番です」の
見逃し配信
の情報を紹介します!

忙しくて見れなかった人、
放送地域外の人、
録画し忘れた人など、

ぜひ参考にしてみてください。

「あなたの番です」のキャストやあらすじはこちら。
⇒「あなたの番です」のキャスト・あらすじ・放送日・主題歌・見逃し配信は?

ドラマ「あなたの番です」は、
Huluで配信されますよ!

住民の素顔が暴かれる
Huluオリジナルストーリー
「扉の向こう」も独占配信
されます。

⇒Huluの登録はこちら!
⇒Hulu(フールー)の無料トライアルの登録方法と解約方法!画像つきで解説!

スポンサーリンク

目次

ドラマ「あなたの番です」の見逃し配信動画を見る方法は?

ドラマあなたの番です1話最終回動画無料見逃し配信あらすじ感想

◆ドラマ「あなたの番です」の見逃し配信動画はHuluで配信しますよ!

ドラマ「あなたの番です」の見逃し配信は、
Huluで配信します。

住民の素顔が暴かれる
Huluオリジナルストーリー
「扉の向こう」も独占配信
されますよ。

▼Hulu

⇒Huluの登録はこちら!
⇒Hulu(フールー)の無料トライアルの登録方法と解約方法!画像つきで解説!

  • 月額933円で配信動画が見放題
  • 初回14日間無料お試し
  • 海外ドラマが豊富
  • 最新の国内ドラマの見逃し配信あり

Huluのその他のサービスについては、
以下の記事で詳しく書いています。

⇒Hulu(フールー)のメリットとデメリット!サービス内容を解説!


出演者や製作者のためにも、
公式で配信されている動画サイト
を使いましょう!

ドラマ「あなたの番です」20話・最終回のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」20話・最終回のあらすじ

第20話・最終回 9月8日(日) 22:30〜
二階堂(横浜流星)に締め落とされた翔太(田中圭)は、
目を覚ますと両手足を拘束され、腕に点滴の針が刺さっている。

しかも、翔太の隣には、
同じように拘束されて腕に点滴の針が刺さった状態の
黒島(西野七瀬)がいて…!?

2人につなげられた点滴の袋の中身は、塩化カリウム。

不安そうな黒島と、
混乱する翔太の前に、二階堂が現れる――!

木下(山田真歩)は西村(和田聰宏)に、
床島(竹中直人)殺害について問い詰める。

床島が遺した管理人日誌には、交換殺人ゲームのこと、
書いた紙と引いた紙について書かれていた。

西村は、自分は殺していないと主張するが…!?

交換殺人ゲームの全貌が、ついに明らかに!!
連続殺人鬼は二階堂か!?
黒島か!?
それとも…!?

黒幕が語る驚愕の真相とは――!?

最後の最後まで衝撃の連続!!
見届けるのは・・・あなたの番です。
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」20話・最終回の感想

※後日更新します

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」19話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」19話のあらすじ

第19話 9月1日(日) 22:30〜
二階堂(横浜流星)の作ったAIの分析で、
黒島(西野七瀬)が犯人の可能性が高いという結果が出る。

翔太(田中圭)が黒島には
犯人の条件が揃っていると主張すると、
二階堂は黒島をかばう。

翔太と二階堂は、険悪な雰囲気に。

翔太たちは水城(皆川猿時)から、
田宮(生瀬勝久)が人を殺したと自首してきたことを知らされる。

田宮は水城の取調べで、
自分が犯した殺人の詳細を語り始める。

翔太と二階堂は、
尾野(奈緒)に話を聞くために301号室を訪ねる。

しかし、尾野は不在だった。

その時、303号室から蓬田(前原滉)が叫びながら飛び出してくる。

翔太と二階堂は、303号室の中へ。
部屋の中には、血まみれのある物が――!

まもなく、尾野が帰宅。

翔太と二階堂は、
意外な事実が判明した尾野から話を聞くことに。

翔太が内山(大内田悠平)との関係を問い詰めるが、
ハッキリ答えない尾野。

さらに彼女は
「交換殺人ゲームには参加していない」と言い出して…!?

罪を隠し続けてきた藤井(片桐仁)と桜木(筧美和子)、
そして階段から突き落とされた久住(袴田吉彦)の運命は!?

そして、パズルの裏からは、犯人を絞り込むある手がかりが…!!

翔太と二階堂、南(田中哲司)は、
犯人をおびき出すある作戦を決行!

そこに現れるのは、一体誰だ!?
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」19話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」18話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」18話のあらすじ

第18話 8月25日(日) 22:30〜
田宮(生瀬勝久)を襲い、
南(田中哲司)は5年前に高知で起こった
少女殺害事件の犯人だろうと問い詰める。

南は翔太(田中圭)に、
502号室に引っ越してきた本当の理由を告白。

5年前の高知と一連の事件をつなぐものとは?
果たして、田宮は連続殺人犯なのか…!?

そんな中、黒島(西野七瀬)が翔太の部屋を訪れる。

黒島は翔太に、前日から二階堂(横浜流星)と
連絡が取れなくなったと訴える。

その時、尾野(奈緒)が301号室から出てきて-――。

翔太は、内山(大内田悠平)の動画を見返すうち、
その中で薄く聞こえている音が、
夕方5時のチャイムであると気づく。

チャイムの音が聞こえる範囲をもとに推測すると、
動画を撮られた場所が絞り込まれてきて…。

翔太は水城(皆川猿時)から、
菜奈(原田知世)が最後に電話をかけた場所が
藤井(片桐仁)の勤める病院のナースステーションだったと知らされる。

翔太は、藤井と桜木(筧美和子)に話を聞こうと、
403号室へ向かうが…!?

進む二階堂のAI分析と黒島との恋、
佐野(安藤政信)と久住(袴田吉彦)の関係、
明らかになる事実とともに、
浮かび上がる犯人像とは…!?
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」18話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」17話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」17話のあらすじ

第17話 8月18日(日) 22:30〜
部屋に仕掛けられた装置が作動して
ダーツの矢が胸に突き刺さった内山(大内田悠平)は、
まもなく絶命。

その瞬間、彼の脇に置かれたパソコンから動画が流れる。
動画の中で内山が不気味に語り始める。

衝撃的な内容に、翔太(田中圭)、二階堂(横浜流星)、
水城(皆川猿時)は言葉を失う――。

内山の告白により、
一連の事件の真相が明らかになったかと思われた。

しかし、翔太はこれで事件が解決したわけではないと直感する。

翔太と二階堂は南(田中哲司)を訪ね、
内山のアパート近くにいた理由について問い詰める。

南は、「ただのネタ探し」だと答えるが
何かを隠しているようで…。

翔太は、マンションを出て
劇団の稽古場で寝泊まりしている田宮(生瀬勝久)に会いに行く。

田宮に血のついた名札を届けたのは
やはり内山のようだが、その目的は…。

そんな中、翔太のもとに
神谷(浅香航大)から送られた封筒が届く。

神谷は、万が一の事態に備えて
翔太に手がかりを託していたのだ。

臨時の住民会が開かれ、翔太は住民たちに、
内山の件で判明した事実を報告する。

責められる黒島(西野七瀬)やゲーム参加者たち…。

そして、ついに住民の中に潜む危険人物が暴走し始める…!
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」17話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」16話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」16話のあらすじ

第16話 8月11日(日) 22:30〜
神谷(浅香航大)は
アキレス腱を切られた上に全身にビスを打たれるという
残酷な殺され方をしていたが、
一連の事件の被害者と同様、微笑んでいた。

翔太(田中圭)は、犯人が神谷から
何かを聞き出そうとして拷問したのではないかと考える。

神谷の死に大きな衝撃を受けた水城(皆川猿時)は、
犯人への怒りを胸に事件解決を誓う。

翔太と二階堂(横浜流星)は、集まった情報をもとに話し合う。

黒島(西野七瀬)の事件の日、
早川教授が彼女を呼び出したのは、ある人物の差し金のようで…。

二階堂は、翔太のアドバイスで、
退院した黒島をデートに誘うことに。

行き先は、ひまわり畑。

2人は、理系独特の目線で、
ひまわりを満喫し心を通わせる。

そんな2人を、陰から黒島のストーカー・内山達生(大内田悠平)が見ていた。

一体彼は何者なのか…?

新事実が次々と判明し、
連続殺人の犯人としてある人物が急浮上!!

果たして、それは誰なのか…!?
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」16話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」15話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」15話のあらすじ

第15話 8月4日(日) 22:30〜
翔太(田中圭)、二階堂(横浜流星)、南(田中哲司)は、
総一(荒木飛羽)を捕まえ、そら(田中レイ)を保護する。

そらは澄香(真飛聖)のもとに戻り、
総一は警察に引き渡される。

翔太たちは、現場に駆けつけた水城(皆川猿時)から、
黒島(西野七瀬)が電車のホームから突き落とされたと聞いて…。

神谷(浅香航大)は、
正志(阪田マサノブ)の供述から収賄と交換殺人ゲームの隠蔽によって、
懲罰会議にかけられることになり、当面謹慎処分となる。

神谷のために手柄を上げると息巻く水城をよそに、
神谷は独自に捜査を続け、思わぬ事実にたどり着く。

一方、翔太は、早苗(木村多江)と正志の協力者である
謎の声の主が神谷だと気付いて…。

二階堂のAIによる分析では、
菜奈(原田知世)を殺した犯人は現時点で
赤池夫妻(峯村リエ・徳井優)、浮田(田中要次)、
そして佳世(片岡礼子)の4人も殺している可能性が高いという結果が出る。

そして、その犯人像に近い人物として、ある住民の名前が挙がる――。

そんな中、夏祭りの出店で使った金の精算をするため、
住民たちが集まる。

南は住民たちに向かって
「知ってることがあるなら何でも言い合いましょう」
と言い出す。

南に焚き付けられ、お互い疑心暗鬼になる住民たち。

彼らは南にも疑念を抱き、彼を問い詰める。

すると南は、自分の正体を明らかにする――!
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」15話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」14話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」14話のあらすじ

第14話 7月28日(日) 22:30〜
幸子(大方斐紗子)が言った「あの子」とは誰の事なのか…?

考える翔太(田中圭)のもとに、
久住(袴田吉彦)が目覚めたという連絡が入る。

急いで病室に向かった翔太だが、
久住の様子は以前と変わっていて…。

翔太と二階堂(横浜流星)は、住民会に出席。

翔太は住民たちに洋子(三倉佳奈)の名が書かれた紙を見せて、
誰が引いたのかと尋ねる。

警察の調べで、その紙には発見者の
木下(山田真歩)以外に6人の指紋が残っていた。

翔太は順に名前を挙げ、それぞれの反応を見るが…。

早苗(木村多江)は、
神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)の取調べで自供を始める。

しかし、早苗の供述には矛盾があり、
必死で誰かをかばっているようだ。

早苗は、問い詰められるたび様子がおかしくなっていく。

二階堂のAI分析では、
美里(峯村リエ)と吾朗(徳井優)、
浮田(田中要次)、菜奈(原田知世)を殺害したのは同一人物で、
快楽殺人者の可能性が高いという結果が出る。

さらに、その犯人の可能性が高い人物として、
意外な名前が挙げられる。

神谷と水城は、交換殺人ゲームについて
澄香(真飛聖)に話を聞きに行く。

近くでは、そら(田中レイ)が総一(荒木飛羽)と遊んでいた。

総一の姿を見た神谷は、
榎本夫妻に協力していたことをバラされるのではと動揺する。

夏祭りの夜、新たな犠牲者が!?
果たして狙われるのは誰なのか―――!?
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」14話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」13話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」13話のあらすじ

第13話 7月14日(日) 22:30〜
袴田吉彦(袴田吉彦)殺害容疑で
指名手配されているイクバルたちが
翔太(田中圭)を襲ったことで、
警察に捕まると悟ったシンイー(金澤美穂)は、
不法滞在中の恋人・クオン(井阪郁巳)を逃がす。

翔太と二階堂(横浜流星)は、臨時の住民会に出席。

そこに管理人の蓬田(前原滉)が
502号室に引っ越してきた南(田中哲司)を連れて現れ、
住民たちに紹介する。

赤池夫妻が殺された部屋に
わざわざ住もうとする南を不審に思う住民たち。

南は、不躾に住民たちから事件の話を聞こうとする。

まるで事件を探るような南の態度に、
住民たちは警戒を強める――。

二階堂は翔太と推理を進めるうち、
黒島(西野七瀬)に気になる点があると言い出す。

鋭いようで大いに的外れな推理を展開する二階堂に、
翔太は的確な答えを出すが…。

翔太が交換殺人ゲームの話を警察にしたことから、
ブータン料理店店長・タナカマサオを
殺害した容疑をかけられた藤井(片桐仁)は、
神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)の取調べを受ける。

藤井は、タナカ殺害とシンイーへの脅迫を否認。

神谷は、早苗(木村多江)が住む
402号室で見つかったバスタオルから
検出されたDNAと照合するため、
藤井にDNAの採取を求める。

藤井は観念して、すべてを告白しようとするが…。
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」13話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」12話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」12話のあらすじ

第12話 7月7日(日) 22:30〜
木下(山田真歩)の部屋に踏み込んだ
翔太(田中圭)と黒島(西野七瀬)、二階堂(横浜流星)たち。

部屋中埋め尽くされた事件の資料や凶器、薬品、人体解剖図…。
木下の正体とその目的とは一体…!?

翔太は木下が集めたマンション住民のゴミを、
半ば強引に持ち出して調べ始める。

各部屋のゴミから、複数の交換殺人ゲームの紙をはじめ、
怪しい証拠品が次々と出てくる。

二階堂がそのデータをパソコンに入力していく。

調べていくうちに黒島のゴミから香典袋が見つかり、
翔太は彼女に疑念を抱く。

翔太は、これまでの推理をまとめた
ホワイトボードを黒島の部屋から自分の部屋へ移すことに。

翔太と二階堂がボードを運び出していると、
203号室からシンイー(金澤美穂)が出てくる。

ボードに書かれた推理の内容を見たシンイーはすぐ部屋に戻り、
同居人のクオン(井阪郁巳)、イクバル(バルビー)と話し合う。

翔太は、二階堂のために鍋を作って304号室を訪ねる。

「他人の手料理は苦手」と断る二階堂に翔太は、
犯人を捕まえるまで毎日、
二階堂のために料理を作ると大まじめに告げる。

二階堂から、
もっと菜奈(原田知世)の情報が欲しいと言われた翔太が、
部屋に戻ると、玄関に見慣れない靴が…。

なぜか尾野(奈緒)が菜奈の書斎にいた。
なぜ尾野が部屋に…!?
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」12話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」11話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」11話のあらすじ

第11話 6月30日(日) 22:30〜
菜奈(原田知世)を襲って逮捕された早苗(木村多江)は
“ミキサー主婦”として世間の注目の的となり、
山際の殺害も早苗と正志(阪田マサノブ)の
犯行という疑いが強まる。

しかし、早苗と正志は、警察の取調べに完全黙秘していた。

翔太(田中圭)は、
菜奈の最期の姿を映した動画のことを警察に通報。

神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)は、
サイバー班を連れてくる。

サイバー班が菜奈のパソコンを解析するものの、
投稿者は特定できない。

翔太は、警察の捜査が進まないことにいら立ち、
思わず水城につかみかかってしまう――。

そんな中、翔太は住民会に出席する。

この中に菜奈を殺害した犯人が…?
と住民たちを観察する翔太。

早苗の逮捕を受け、住民会の会長は西村(和田聰宏)に。

会の途中、管理人の蓬田(前原滉)が
304号室に引っ越してきた
住民・二階堂(横浜流星)を連れてくる。

二階堂は、人工知能・AIを研究する大学院生だった。

AIは凶悪事件の捜査にも使われ始めているという話題になり、
微妙な空気になる一同。

一方、黒島(西野七瀬)は、
早苗と正志の息子・総一(荒木飛羽)を
近くの公園で見かける。

総一は施設から戻り、叔母のサンダーソン正子(池津祥子)と
402号室で新生活を始めている。

黒島は、慣れない“普通の生活”に
戸惑う総一に優しく接する。

そんな2人を、何者かが見ていた…。

翔太は、菜奈を殺した犯人は住民のうちの誰なのかを推理する。

「犯人を見つけたとして、迷わず復讐できるかな」
と自問自答する翔太。

そして彼は、304号室を訪ね…。
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」11話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」特別編のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」特別編のあらすじ

特別編 6月23日(日) 22:30〜
菜奈(原田知世)の葬儀を終えて茫然自失の翔太(田中圭)。

そんな中、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)が
マンションを訪れる。

2人と顔を合わせた翔太は、
菜奈を殺した犯人を一刻も早く
捕まえてほしいという強い思いを伝える。

水城は憔悴した翔太に同情するが、
神谷は、翔太がマンションをめぐる
一連の連続殺人の首謀者である可能性を探ると言う。

翔太は、菜奈がパソコンに遺した日記を見つける。

日記には、1年前に
菜奈が翔太と出会った日のことから綴られていた――。

2018年6月。

カフェで江戸川乱歩の推理小説を読んでいた菜奈は、
見知らぬ青年から声を掛けられる。

それが、翔太だった。

その小説のオチをあっさり話してしまう翔太にあきれる菜奈。

その後、2人は偶然の再会を果たし、
ミステリー好きという共通の趣味で距離を縮めていく。

菜奈の日記には、
結婚に至るまでの2人だけの思い出が詰まっていた――。

翔太は時が経つのも忘れて、菜奈の日記を読み続ける。
すると、パソコンに1通のメールが届き…。

刑事たちの目線で振り返る第1章で起こった全事件!
警察は今、どんな情報まで把握しているのか!?
翔太は容疑者なのか!?

そして、菜奈と翔太の出会いから
プロポーズまでの軌跡を描く感動の特別編!
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」特別編の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」10話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」10話のあらすじ

第10話 6月16日(日) 22:30〜
早苗(木村多江)によって
402号室の隠し部屋に監禁された
翔太(田中圭)と黒島(西野七瀬)。

隠し部屋には、見知らぬ少年(荒木飛羽)がいた。

翔太と黒島は、その少年と早苗、
正志(阪田マサノブ)の秘密を知る…。

菜奈(原田知世)は翔太が勤めるスポーツジムから、
翔太が無断欠勤しているという連絡を受ける。

翔太を捜し始めた菜奈は、
前夜に翔太が強引に侵入したという402号室を訪ねる。

菜奈から翔太の行方を聞かれた早苗は、
何食わぬ顔で一緒に翔太を捜すと言う。

早苗は、菜奈を正志の勤める警察署へ連れていく。
菜奈は翔太の捜索願を正志に託すが…。

翔太がいなくなったのは、
これまでの事件の犯人を突き止める
証拠を握ったからなのかもしれない。

そう考えた菜奈は、改めて推理する。

考えをめぐらせるうち、
菜奈は藤井(片桐仁)が交換殺人ゲームで
名前を書いた医師・山際を殺した犯人が誰なのか、
ある人物に行きあたる――!
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」10話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」9話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」9話のあらすじ

第9話 6月9日(日) 22:30〜

田宮(生瀬勝久)が
“交換殺人ゲーム”で名前を書いた
甲野(鈴木勝大)が殺された。

田宮の書いた紙を引いたのは、菜奈(原田知世)。

菜奈の代わりに誰かが甲野を殺したのか、
そもそも交換殺人ではないのでは--?

菜奈は翔太(田中圭)に、引っ越ししようと提案。

ゲームを止めようとしたが、
朝男(野間口徹)や浮田(田中要次)のことも
助けられなかったからだ。

しかも、木下(山田真歩)に見せられた
『302号室の人』と書かれた紙で、菜奈と翔太、
どちらかがターゲットになる可能性もゼロではない。

そんな中、刑事の神谷(浅香航大)と話すうち、
2人は早苗(木村多江)が
誰かを殺しているのかもしれないと
考えざるを得なくなる。

信頼していた人まで疑わなくてはならず、
気持ちが沈む2人。

翔太は、犯人捜ししていることを
アピールすれば次の殺人の抑止力になると言い出し、
菜奈が心配して止めるのも聞かず、
マンションの住民を訪ねて話を聞いていく。

開かれた住民会では、
交換殺人ゲームをなかったことにする空気が流れ、
戸惑う菜奈たち。

住民会終了後、菜奈は木下から、
情報交換しようと持ち掛けられる。

木下は早苗に関する重要な情報を持っていると言い…。

一方、推理モードの翔太が、
犯人の行動を分析していると、
思わぬ手がかりをつかんでしまう。

そのことで、驚くべき秘密が明らかになり――!?
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」9話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」8話のあらすじと感想

ドラマ「あなたの番です」8話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」8話のあらすじ

第8話 6月2日(日) 22:30〜
菜奈(原田知世)は、
久住(袴田吉彦)と朝男(野間口徹)が
倉庫のエレベーターから転落した事故について、
刑事の神谷(浅香航大)と
水城(皆川猿時)から取り調べを受ける。

何者かが朝男の殺害依頼をネットに書き込み、
その疑いが菜奈にかけられたのだ。

菜奈が取り調べを終えマンションに戻ると、
引っ越そうとする澄香(真飛聖)と、
それを止める洋子(三倉佳奈)がもめていた。

パニック状態の洋子は
「私、殺されるの!この人のせいで!」
と菜奈につかみかかる…!

疲れ果てて帰宅した菜奈を、
翔太(田中圭)が抱きしめる。

しかし、菜奈は翔太に相談する元気すらなくなっていた。

菜奈のために真相を突き止めたい翔太は、
103号室の田宮(生瀬勝久)を訪ねる。

すると、田宮と妻の君子(長野里美)が言い争っていた。

翔太は田宮に懇願し、
彼が書いた名前と引いた紙に
書かれていた名前を聞き出すことに成功。

翔太は、菜奈、早苗(木村多江)、
黒島(西野七瀬)を集めて、
自分が考えた推理を語る。

浮田(田中要次)を殺した可能性のある人物として、
4人の住民の名を挙げる翔太。

その中には、意外な人物が入っていて…。

菜奈と翔太は次の殺人を止めるべく動くが、
またしても犠牲者が…!
果たして、殺されるのは誰なのか―――!?
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」8話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」7話のあらすじと感想

ドラマ「あなたの番です」7話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」7話のあらすじ

第7話 5月26日(日) 22:30〜
102号室の佳世(片岡礼子)が殺され、
佳世の夫・俊明(坪倉由幸)のゴルフバッグの中から
足だけが発見された。

その頃、菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)は、
佳世の名を書いた304号室の澄香(真飛聖)と
警察に届けるべきだと話し合っていた。

自分が佳世殺害の容疑者になるかもしれないと恐れる澄香。

そこに402号室の正志(阪田マサノブ)が
刑事の神谷(浅香航大)を連れてやってくる。
警察官の正志は、妻の早苗(木村多江)から
ゲームのことを聞いていて、
神谷なら事情を考慮して捜査してくれるという。

菜奈たちは、神谷に捜査を任せることに。

一方、浮田(田中要次)は昔の知人・西尾(三上市朗)を訪ねて、
ある事情から妹尾(大友花恋)と会ってほしいと頼む。

“あなたの番です”
と書かれた脅迫状を受け取った久住(袴田吉彦)は、
度重なる脅迫に悩んでいた。

彼は、同じく書いた人物
赤池美里が殺されてしまった浮田に相談。

どうしていいか分からないと動揺する久住に、
浮田は「何もするな」と釘をさす。

しかし、久住に対する脅迫はエスカレート。
そんな中、久住と浮田が再び顔を合わせる。

浮田は久住に、自分が書いた紙を引いた人物に
当たりがついていることを打ち明け、
核心に迫るため行動を起こすが…。

果たして、
このマンションの周辺で何が起こっているのか?
今週も新たな犠牲者が出てしまう…!!
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」7話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」6話のあらすじと感想

ドラマ「あなたの番です」の6話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」6話のあらすじ

第6話 5月19日(日) 22:30〜
俳優の袴田吉彦が殺害され、
久住(袴田吉彦)は責任を感じていた。

久住が交換殺人ゲームで引いた紙に
書かれていた名前は“細川朝男”。

菜奈(原田知世)は久住に、
“細川朝男”と書いたのは自分だと告げ
「殺さないでください。
もし誰かに脅されたら相談してください」と頼む。

菜奈は翔太(田中圭)に、
自分が交換殺人ゲームで朝男(野間口徹)の名を書いて、
それを久住が引いたことを説明。

さらに、朝男との本当の関係を打ち明ける。

一方、久住は
“あなたの番です”と書かれた脅迫状を受け取るが…。

102号室の児嶋佳世(片岡礼子)は、
夫・俊明(坪倉由幸)との関係が冷え切り、
追い詰められていた。

寂しさのあまり、
マンション内の子供たちを見つけては
自分の子のようにかまおうとする佳世。

菜奈、翔太、早苗(木村多江)、
黒島(西野七瀬)、久住は、
ゲームで書いた名前と引いた紙に書かれた名前を
教え合うために臨時の住民会を開催。

そこで新たな事実が判明する!
連鎖する殺人の真相を
突き止めるために動き出した菜奈と翔太。

しかし、2人の思いとは裏腹に、
またしても犠牲者が出てしまう…!!
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」6話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」5話のあらすじと感想

ドラマ「あなたの番です」5話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」5話のあらすじ

第5話 5月12日(日) 22:30〜
502号室でバースデーケーキを囲んで殺されている
赤池美里(峯村リエ)と吾朗(徳井優)を見つけた
菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)たち。

ケーキの上には “赤池美里”と書かれたプレートがのっていた…。

マンション周辺で続く死に不安を感じて
「引っ越そうか」と言う翔太に対し、
「引っ越しは最後の手段にとっておこう」と答える菜奈。

彼女は、マンション周辺の死と
交換殺人ゲームとの関連を探り始める。

臨時の住民会が開かれ、
菜奈は交換殺人ゲームのことを
警察に話すべきだと提案する。

しかし、住民たちは自分も容疑者になることを恐れ、
子どもがいじめられる可能性や
資産価値の下落を理由に菜奈の意見に反対する。

住民会の後、菜奈は、ある人物から
“赤池美里”の名前を書いたと告白される。

翔太は、交換殺人ゲームのことを黙っていた菜奈の苦悩を想像し、
どうしたら彼女を助けてあげられるかと考えていた。

そんな中、菜奈は、
翔太が交換殺人ゲームのことを知っていたと分かり、
ショックを受ける。

隠し事をしていた菜奈と、
それを知りながら黙っていた翔太。

さらに、菜奈がこっそり
朝男(野間口徹)と会っているところを目撃する翔太。

菜奈と翔太の関係に、ついに亀裂が――!?
さらに、新たな犠牲者が…!!
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」5話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」4話のあらすじと感想

ドラマ「あなたの番です」4話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」4話のあらすじ

第4話 5月5日(日) 22:30〜

中国人留学生のシンイー(金澤美穂)がバイトする
ブータン料理店でガス爆発が起こり、
店長・田中政雄(名倉右喬)が死亡した。

シンイーの部屋のベランダの植木鉢には、
『あなたの番です』と書かれた包丁が刺さっていた…。

交換殺人ゲームで
殺したい人間として店長の名を書いたシンイーは、
今度は自分が殺さなければいけないのかと怯える。

シンイーの手元には、ゲームの時に引いた、
ある人物の名前が書かれた紙があるが…。

そんな中、定例の住民会が開かれる。

洋子(三倉佳奈)は一同に、
あのゲームで誰の名前を書いたのか言い合おうと主張。

彼女は、菜奈(原田知世)がゲームを始めた張本人だとして
「あなたから率先して言うべきでしょ!」
と詰め寄る。

住民会終了後も、洋子は菜奈を引き留めて食い下がる。

そこに居合わせた浮田(田中要次)は、
自分が引いた紙に“赤池幸子”と書かれていたと告白。

きっと書いたのは、美里(峯村リエ)だ。

この混乱に乗じて、
美里が姑の幸子(大方斐紗子)を殺すのではないか?

と言う浮田の不吉な憶測に、菜奈の不安は高まる――。
住民会の後、沈んでいる菜奈を心配する翔太(田中圭)。

彼は、菜奈の力になりたいと言うが、
菜奈は真実を打ち明けられない。

そんな中、翔太は尾野(奈緒)から、
住民会で行われた交換殺人ゲームの話を聞かされ、
菜奈が自分に嘘をついていると知りショックを受ける。

その頃、シンイーには、
またしても『あなたの番です』という脅迫状が届いていた。

交換殺人ゲームは、次なる犠牲者を生んでしまうのか!?
そして、狙われるその人物とは――!?
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」4話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」3話のあらすじと感想

ドラマ「あなたの番です」3話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」3話のあらすじ

第3話 4月28日(日) 22:30〜

昔から恨んでいたタレント医師の山際(森岡豊)を
“殺してもらった” 藤井(片桐仁)。

“殺したい人間を殺してもらったら、
次は引いた紙に書かれた人物を殺す番”というのが、
交換殺人ゲームのルール。

『あなたの番です』という
度重なる脅迫状や自宅への何者かの侵入から、
藤井は、山際を殺して自分を脅迫する人物が
マンション内にいるのではないかと疑う。

一方、マンション住民の間では、
山際を殺したのは藤井だという噂が広がる。

山際殺害事件に興味津々で推理モードの翔太(田中圭)は
菜奈(原田知世)に、自分の推理を披露する。

しかし、交換殺人ゲームが現実になっているのでは…
と不安な菜奈は、心ここにあらず。

元気のない菜奈を心配する翔太。

そんな中、臨時の住民会が開かれる。
招集をかけたのは淳一郎(生瀬勝久)だった。

彼は、根拠のない噂で
藤井を傷つけるのはやめようと一同に訴えるが、
その思いとは裏腹に、住民たちは、
お互いに疑心暗鬼になるのだった。

一方で、『あなたの番です』と
藤井に次の殺人を促す脅迫は、ますますエスカレート。

追い詰められ、精神状態が不安定になっていく藤井。

“タナカマサオ”とは誰なのか?
藤井の混乱は、極限に達する。

そして藤井は、思いがけない事実にたどり着いてしまう――!
引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」3話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」2話のあらすじと感想

ドラマ「あなたの番です」2話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」2話のあらすじ

第2話 4月21日(日) 22:30〜
管理人の床島(竹中直人)が屋上から転落死した。

マンションの掲示板には“管理人さん”と書かれた紙が…。
これは、恐ろしい交換殺人ゲームの幕開けなのか!?

翔太(田中圭)は、
ショックを受けて沈んでいる菜奈(原田知世)を気遣う。

一方、住民会で行われたゲームのことを
翔太に知られたくない菜奈は、
翔太が床島の死の真相を推理し始めないか気が気ではなかった。

そんな中、臨時の住民会が開かれ、菜奈が参加。

住民たちの間にはあのゲームが
床島の死と関係あるのではないかと微妙な空気が流れる。

藤井(片桐仁)から
「交換殺人の話をし始めたあんたのせいだ」と責められ、
戸惑う菜奈。

シンイー(金澤美穂)が“管理人さん”と書かれた紙を見せると、
一同は“やはり床島は、あのゲームで殺された…!?”と
一気に不安になる。

―――この紙は誰が書いたのか?
そして、誰が引いたのか?
引いた人物が床島を殺したのか…?

「まさか、そんな訳ない。偶然だ」
と結論づける一同だったが、
すでに悲劇はこれで終わりではなかった…!

引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」2話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」1話のあらすじと感想

ドラマ「あなたの番です」1話のあらすじと感想

◆ドラマ「あなたの番です」1話のあらすじ

第1話 4月14日(日) 22:30〜
新婚夫婦の菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)は、
マンションを購入して新居に引っ越す。

幸せいっぱいで新たな生活に胸を膨らませている。

引っ越し当日、マンションの住民会が開かれ、
翔太とのジャンケンに負けた菜奈が一人で参加することに。

住民会は会長の早苗(木村多江)、
管理人の床島(竹中直人)を中心に、
田宮(生瀬勝久)、黒島(西野七瀬)など
13人が集まり始まった。

ひょんなことから、床島が
「人間誰しも、アイツ殺したいなあと思う瞬間がある」
と言ったことがきっかけで、
住民たちは戸惑いながらも
今まで消えてほしいと思った人間について話し始める。

すると、「捕まらないためには、
殺したい人間がいる者同士が“交換殺人”をすればいいのでは?」
と話は思わぬ方向に。

床島は住民たちに、
お互いに殺したい人間を発表し合うことを提案。

ゲームならば…と皆、軽い気持ちで、
余った投票用紙にそれぞれ“死んでほしい人”を書き、
クジのように引くゲームが行われてしまったのだった。

この住民会をきっかけに、
菜奈と翔太を巻き込む恐ろしい殺人ゲームが幕を開ける…!

引用:⇒「あなたの番です」の公式サイト

◆ドラマ「あなたの番です」1話の感想

⇒Huluの登録はこちら!

ドラマ「あなたの番です」の1話〜最終回の動画を無料見逃し配信で見る方法!あらすじや感想も! まとめ

ドラマ「あなたの番です」の
見逃し配信
について紹介しました。

原田知世と田中圭が出演するドラマ、
「あなたの番です」
ぜひご覧ください!

⇒Huluの登録はこちら!
⇒Hulu(フールー)の無料トライアルの登録方法と解約方法!画像つきで解説!

※最新の情報は⇒Huluで確認してください。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket